氷見市

朝日山公園

2016/12/13

dsc_0280

・朝日山公園の概要

住所 : 富山県氷見市幸町16

氷見市の山の方にある公園で、明治42年にのちの大正天皇の北陸巡啓を記念して建てられました。

桜の名所としても有名で、春にはぼんぼりに明かりがともり、夜桜も楽しめます。

敷地内には展望広場、遊具広場、見晴らし台などがあり、大きな神武天皇像や、下の写真のブリ小僧などが見ものです。

駐車場は2か所あり、それほど広いわけではありませんが、停める分にはさほど困らないのではないでしょうか。

なお、氷見高校の北西側に、こことは別の「新・朝日山公園」がオープン予定で、整備が進められているそうです。

dsc_0281

・朝日山公園に行ってみての感想・備考

山の中にあるということで、行きの道中に少し狭くなっていく道を走っているときは少し不安があったのですが、「朝日山公園」の看板が見えてくるとホッとしました。

敷地内の道は上ったり下ったり。景色を見ながらウォーキングするとよいと思います。
道沿いに咲いている花も綺麗です。

全体的に落ち着いた雰囲気で好きですね。

見晴らし台や展望台は、氷見市はもちろんのこと、富山湾や立山連峰まで見渡すことができる絶景スポットです。

しかしブリ小僧にはなかなかのセンスを感じますね。私は思いつきそうもありません。

dsc_0284
スポンサーリンク

・朝日山公園へのマップ

-氷見市
-,