射水市

グリーンパークだいもん

2017/02/19

dsc_1089

・グリーンパークだいもんの概要

住所 : 富山県射水市二口1081

かつてあった大門町は、かのプロ野球の父、正力松太郎が生まれた土地としても知られています。
現在は合併によって射水市となりましたが、その大門の名を残すのがこちらのグリーンパークだいもんです。

上の写真の通り凧をあしらった遊具が目を引きます。「凧公園」という呼び名もあるぐらいです。
近くには総合体育館や、中学校と小学校もありますので、子どもの遊び場としても親しまれているようですね。

この遊具には滑り台が付いていますが、夏にはウォータースライダーとして開放されています。
水が溜めてあって小さなプールのようになっているところへ滑り降りる事ができるのです。
もちろん夏以外は普通の遊具としても利用可能です。

敷地内には多目的広場や中央広場のほか、なんと相撲場があります。
学生選手権大会や相撲部屋の合宿も行われている本格的な相撲場で、近くまで寄るとその大きさに驚かされます。

駐車場は相撲場側にもありますし、ウォータースライダーの方にもあります。ウォータースライダーが開催されている期間は人が大勢来そうですが、それ以外の期間であればそれほど停めるのには困らないのではないでしょうか。

dsc_1093

・グリーンパークだいもんに行ってみての感想・備考

敷地は広いので、一周するだけでいいウォーキングコースとなります。
相撲場の周囲をグルグルとしているだけでもそれなりに運動になりそうです。

ですがやはり公園全体を巡っていった方が面白いでしょう。道に沿って季節の草花を見ながら歩くと楽しいですね。
小屋や東屋がいくつもありますので、休みながら行くことも可能となっています。

相撲場や凧の遊具など、見るところがたくさんあります。
おそらくソリ用と思われるゲレンデもありました。

夏のウォータースライダーも無料だそうなので、子どもにとっては遊ぶところがたくさんあって楽しい公園になると思います。

dsc_1087
スポンサーリンク

・グリーンパークだいもんへのマップ

-射水市
-, ,


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA