富山市

呉羽丘陵多目的広場

DSC_1484

・呉羽丘陵多目的広場の概要

住所 : 富山県富山市五福

五福から呉羽方面へと差し掛かる所に位置する公園です。
五福公園や呉羽山公園・都市緑化植物園も近くにあるため、公園の激戦区でもあると言えなくもありませんね。
いずれも特色があって楽しい公園ですから、機会があれば全部実際に歩いて回られることをお勧めします。

今回の呉羽丘陵多目的広場は、2011年にオープンということでかなり新しい公園です。
呉羽丘陵の地形の中の公園というロケーションで、ちょっと周りを見回すと山がすぐに目に入ってきます。自然を感じられるのが強みですね。

敷地内にはふわふわドームやターザンロープといった遊具があり、特にふわふわドームが人気ですね。晴れた日の日中はだいたいどこかのお子さんが遊んでいます。
遊具以外にも、もともと縦に長い敷地があるため、散らばって遊ぶ事ができますね。

休憩場のようなビジターセンターのほか、あずまやで座る事ができます。ツリーハウスもありますが、こちらは冒頭の写真にあるようにデカい滑り台式の遊具だったように思います。

駐車場は、富山高岡線の道路沿いに二か所です。二か所と言っても隣接しているので実質一つですけれど。
結構広いように見えたのですが、行くたびに結構な量の車が停まっているので、時間帯によっては少し混みあうかもしれません。

DSC_1485

・呉羽丘陵多目的広場に行ってみての感想・備考

上の写真のトンネルは何だろうと思われる方が多いのではと思います。
私も最初、何かわかりませんでした。
ここは道路(城山スカイラインらしい)の下を通って、茶屋町や呉羽山の方へ通じています。

トンネルを抜けると完全に山の中です。ハイキングの様相となりますから、ここへ入るときは山歩き用の靴や服装の方がベターでしょう。
尾根散策コースの案内板があり、白鳥城址の方へ行くルートだと2キロの距離とか。

山に入ってくると迷いやすいので、位置関係を考えながら歩かれることをお勧めします。
私は途中でわからなくなって、トンネルから入ったのに、トンネルから出ずに駐車場近くの道に降り立ってしまいました。

ウォーキングに関しては山方面へ行くのもありですが、多目的広場内でもぐるっと一周すればなかなかの距離です。
舗装された道路沿いに歩いていけばいい運動になりますよ。自然も見られるのでいい景色です。

ちなみに駐車場の反対側まで歩いていくと、そこから街中へ出る事ができます。

すぐ近くに別の公園がありまして、そちらは「寺町けやき台公園」といいます。公民館の近くです。
ここからは完全に住宅街に入っていきますので、用事がない場合は引き返した方がいいでしょうね。

DSC_1480

・呉羽丘陵多目的広場へのマップ

-富山市
-


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA