射水市

水郷の里

DSC_2547

・水郷の里の概要

住所 : 富山県射水市加茂中部569

射水市の下村地区にあるレジャー施設で、広いパークゴルフ場となっています。

この地区は昭和40年代ごろまでは水郷(=水のほとり)として美しい景観が広がっていたそうで、その眺めを復元する目的で作られたとのことです。
トネリコが生い茂っており、稲を乾かすための稲架けに使われていたそうです。公園内の「とねりこ並木」はその名残なのでしょう。

この復元工事中に下村加茂遺跡が見つかったらしく、どうもここは弥生時代の貯木場であったようです。
すぐ近くに加茂神社がありますが、そちらで行われている農耕神事はその当時から行われてきたようだと、案内板にはあります。
ちなみに加茂神社は流鏑馬の行事で有名ですね。「やんさんま」の名前で知られています。

公園内の大池から流れるせせらぎが、かつての風景を思い起こさせます。

敷地内に「ふれあい農園」があり、野菜を育てているのを見る事ができます。
同じく敷地内には「とねりこふれあい館」があり、その中の加茂遺跡展示室では弥生時代に出土した農具や土器を見る事ができます。

駐車場はパークゴルフ用と水郷の里用が兼用としてあります。どうも夕方5時までの利用制限があるようですね。
駐車場の裏手にも公園があり、さらに加茂神社側には下村馬事公園という公園もあります。ここではサラブレッドが飼育されています。

DSC_2546

・水郷の里に行ってみての感想・備考

かなり広い公園ですので、ウォーキングするには申し分ない距離と思います。

ですが特に休みの日などパークゴルフが頻繁に行われているようです。私が行ったときも複数組がパークゴルフを楽しんでいました。
こういう状況だと、あまり堂々とボールが飛んでくる方向に歩いていけませんよね。

どちらかというと大池側や、とねりこふれあい館の方の、ゴルファーと被らないところを歩いたほうがよいでしょう。

水のせせらぎを眺めたり、草が風に揺れるのを見たりして心穏やかに過ごせそうです。東屋やベンチがそこかしこにあるので、積極的に休憩をとりましょう。
草木の緑も多いのでいい環境です。ある一角が竹林になっているのは少し驚きましたが。

DSC_2548
スポンサーリンク

・水郷の里へのマップ

-射水市
-, ,


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA